【終了しました】決済システム変更に伴うメンテナンスのお知らせ

こんにちは。Dozensの松田です。

このたびDozensの決済システムの変更に伴い、下記の日時でメンテナンス作業を実施いたします。

お客様におかれましてはご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただけますと幸いです。

                 記

日時  :2014年7月15日0:00 〜 3:00 
作業  :決済システムの変更作業
影響範囲:新規登録 / ログイン / DNS管理機能 / WebAPI が停止いたします

※各DNSサーバ自体は作業時間中も通常通り稼働しております。この作業によるDNS名前解決への影響はございません。

<変更点>
現状、決済機能はPayPalのサイトへリンクして行われておりましたが、変更後はDozensサイト内で決済操作をするようになります。

いままでにPayPalで決済手続きされた有料プランご利用中のユーザ様はそのまま継続してPayPal経由での毎月のお支払いとなります。

既存の有料プランご利用中のユーザ様が今後プラン変更される際には、PayPal経由ではなく新しい決済システムをご利用いただくことになります。


ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。
http://dozens.jp/contact

今後ともDozensをどうぞよろしくお願いいたします。
失礼いたします。

<追記 2014/7/15 0:50>
上記のメンテナンスは 2014/7/15 0:40に終了いたしました。すでにご利用頂ける状態になっております。

新gTLDに対応。多くのトップレベルドメインをご利用いただけます。

こんにちは、Dozensの松田です。

これまでドメインといえば、 「.com」や「.net」「.jp」などの比較的限られたものが利用できるのみでしたが、規制が緩和され「.tokyo」「.nagoya」「.みんな」など新たに多くのgTLD(generic Top-Level Domain)が利用できるようになりました。ご存じの方も多いかと思います。

Dozensが提供しているDNS管理サービスではドメインを登録しますが(当たり前ですが)、これまではこの新しいgTLDについては、限定的に対応しているのみでした。

しかしお客様から新gTLDを使いたいというご要望も多くいただきましたので、このたびドメイン登録時のチェック機能を見直し、新gTLDを登録できるようにいたしました。

具体的には、以下のIANAから提供されているリストに掲載されているドメインであれば、Dozensに登録可能です。
http://data.iana.org/TLD/tlds-alpha-by-domain.txt

どうぞお試しくださいませ。

DozensはHeartbleedの影響はありませんでした

みなさん、こんにちは、Dozensの松田です。

先日来、Heartbleedと呼ばれているOpenSSLの脆弱性が話題となってます。ご存知のかたも多いと思います。

更新:OpenSSL の脆弱性対策について(CVE-2014-0160):IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

Dozensでは、この問題に該当するバージョンのOpenSSLは利用しておりませんでしたので、影響はないことをお知らせいたします。

こちらのURLでHeartbleedの脆弱性があるかどうかが確認できます。
http://filippo.io/Heartbleed/#dozens.jp

今回のOpenSSLの脆弱性の影響はありませんでしたが、今後も同じようなレベルの問題が発生することは十分あり得ます。みなさまに安心して使い続けていただけるよう、わたしたちは継続して努力してまいります。

今後ともDozensをどうぞよろしくお願いいたします。

2014年4月1日以降の有料プラン料金について

こんにちは、Dozensの松田です。

2014年4月1日以降のDozensの有料プランにおけるご利用料金についてお知らせいたします。

クレジットカード決済のお客様、請求書発行/銀行振込のお客様ともに、4月1日以降、税込み価格を据え置きとさせていただきます。

ご理解賜れますと幸いです。
今後ともDozensをどうぞよろしくお願いいたします。

メンバーブログを始めました

こんにちは。Dozensの松田です。

年が明けてだいぶたってしまいましたが、あけましておめでとうございます。本年もDozensをどうぞよろしくお願いいたします。

このブログは公式ブログとしてお知らせ的なことをメインに書いておりますが、もう少し気軽に書ける場所があるとよいなということで、メンバーブログを別途作りました。

http://dozensmembers.wordpress.com/

技術的なこと、マーケティング的なこと、インターンのブログなど雑多な内容になりますが続けていければと思っております。

Dozensにインターンとして参加している大城くんもブログを書いてくれています。

彼の課題は「DNS便利ツールを作る」というものです。その過程のアウトプットとしてブログを書いてもらうことにしました。どんなツールが出来るのか楽しみです。

今年はDNSをベースにしつつも幅を広げてサービスを皆様に提供していければと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

SRVレコードが利用できるようになりました

こんにちは、Dozensの松田です。

久々に機能を追加いたしました。今回はSRVレコードです。

SRVレコードは、あまり一般的とはいえないかもしれない種類のレコードタイプですが、Microsoft社が提供するOffice365の設定で利用されていることもあり、SRVレコードが利用できないか、という問い合わせを何度かいただいておりました。

また「Office 365 で利用するための日本の主要なレジストラーにおける DNS の設定方法」という記事によりますと、国内の主要なレジストラが提供しているDNSでは、このSRVレコードが利用できない、という状況のようです。

お困りの方も少なからずいらっしゃると思いましたので、今回SRVレコードを導入いたしました。ぜひご利用いただければ嬉しいです。

書き方は以下のようになります。

_sip._tls.mzdakr.com 7200 IN SRV 100 1 443 sipdir.online.lync.com

というレコードの場合、

このように登録していただくことになります。
(注:ご覧の方からPriorityとWeightがOffice365が推奨するものと逆になってるとのご指摘がありましたので、それにそって上記の例を修正しました)

SRVレコードについては、こちらの記事が比較的丁寧にわかりやすくかいてあると思います。
DNSの拡張仕様、SRVレコードとENUM

今後ともDozensをどうぞよろしくお願いいたします。

スパムドメインのチェック機能を導入しました

image

こんにちは、Dozensの松田です。

Dozensはサービス開始から2年半ほど経ちますが、お陰様で3,000を超えるドメインでご利用されるまでに成長いたしました。ありがとうございます。


そのほとんどは健全なドメインなのですが、残念ながら、ごく一部のドメインはスパムメールを送信するなどの迷惑行為がなされているようです。


ここ最近Dozensをネームサーバとして利用しているドメインからスパムメールが送信されているといった報告をいくつかいただくようになりました。


そのような状況は望ましいものではありませんし、Dozensでは利用規約にてそのような行為を禁止させていただいております。


利用規約
https://dozens.jp/page/term-of-use


そこで今回新たに、ドメインの登録時にスパムドメインの判定を行わせていただくことに致しました。
仕組みとしてはSPAMHAUSのブロックリストのデータベースを利用しております。そこに登録されているドメインについては、ドメイン登録時にエラーとなるようにしました。


SPAMHAUS
http://www.spamhaus.org/
SPAMHAUS ブロックリストのデータベース
http://www.spamhaus.org/lookup/


もし画像のようなエラー画面が出てきた場合には、こちらのブロックリストに登録されてしまっていることになります。必要であればSPAMHAUS宛に解除の申請などをしていただければと思います。


Dozensは便利に安全にインターネットが使えるように我々に出来ることを行なってまいります。今後ともご愛用いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

0 再生

こんにちはDozensの松田です。

先日TechGhostというPodcast番組に出演させていただきました!

「Dozens(ダズンズ)が見せるクラウドの未来」という内容でDNSって何?ということやDozensを始めたきっかけ、Dozensがどんな役割を担えるかみたいな話をいたしました。

このTechGhostピープルデザイン株式会社の長谷川さんが主宰されているPodCastで毎週1回配信。今回が39回目になるとのこと。継続は力なりです。すごいです。

http://peopledesign.jp/

自分でいうのもアレですが、結構面白い内容になったのではないかと自画自賛しております。長谷川さんの上手な会話の誘導お陰です。収録も非常に楽しくさせていただきました。ありがとうございました。

iTunesのほうで登録しておけば毎週iPhoneとかiPodに配信されるのでとても便利です。よかったらぜひご登録ください。実は来週も松田がゲストでお話させていただきます。次回はコワーキングのお話になります。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/techghost/id552050509

DNSDAYにてPowerDNSのお話をしてきました

こんにちは、Dozensの松田です。

ちょっと時間が経ってしまいましたが、2012年11月21日に開催されたInternetweek 2012 D2 DNSDAY でお話をしてまいりました。「DNS実装ダイバーシティの話」というセッションのなかで、PowerDNSについて紹介してまいりました。


PowerDNSのご紹介

Dozensのバックエンドとして利用しているPowerDNSは、データストレージとしてRDBを用いることができるので、WEB系エンジニアにとっては非常に扱いやすいDNS実装です。また大きなところではWikipediaのDNSとしても採用されています。

もちろん我々としてはDozensをお使いいただくのが一番うれしいのですが、PowerDNSを使う人が増えるとうれしいなと思っています。

PowerDNSの他にも Unbound / djbdns / ANS / NSD / BIND10 といったDNS実装が紹介されました。それぞれに特長がありとてもおもしろいセッションだったと思います。

今後も、よりよいDNSを提供するように頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。

Dozensを使った初のiPhoneアプリ「DNS Console for Dozens」がリリース!

みなさん、こんにちは、松田です。

さてちょっと時間が経ってしまったのですが今日は嬉しいお知らせです!

なんとユーザの渡辺さんが「DNS Console for Dozens」というiPhoneアプリを開発してくださいました!!!

DNS Console for Dozens(¥170)

画面はこのようなかんじです。

Dozens API を使って、Dozensでの一連の操作を実行できるように設計されています。画面の操作も分かりやすく非常に便利なアプリだなと思いました。特にAPIキーを設定するところが、とても親切設計です!

またIPアドレスの確認ツールも付属しているのもうれしい点です。

これでいつでもどこからでもDozensの設定ができるようになりますね。

ちなみに、このアプリはMA8にDozens APIを使った作品として、応募していただいたものです。MA8のDozens賞を進呈させていただきました。

渡辺さん、ありがとうございます!